スイングトレードFX
Uncategorized

強いドル弱いポンド

今日はドルが買われてかなり強いです。

その反面先週まで強めのポンドが弱くなっています。

今はポンドが弱くても悲観的にならずに押し目買いがしやすくなると感がえていけばいいと思います。

今夜はPMIの発表がありますが、一番気になるのはISM非製造業景況指数ではないでしょうか。

PMIよりもISMの方が動くと思うのでISMで下がって来るような事があれば押し目買いをしていきたいです。

 

ドル円は140円を突破したものの高値掴みをしたロング勢のポジションが切れ切れてないせいか上値が重い状態です。

しかし、ショート勢もしっかり捕まっているのでショート勢が損切りしていかないといけなくなるはずなのでジリジリ下値を切り上げていくのではないかと思っています。

今夜はISMがあるので悪い数値が出た場合は下がるはずなのでそれを狙って押し目買いを狙っていきます。

フィボナッチの50%か61.8%か悩んだのですが50%だと浅い感じもするのですが61.8%だと今度は深いかなと思ったので結局50%の139.77円に買い指値を置くことにしました。

ISMの結果が良かったのに一度は上がって下がり続けるようだと深い押しになる可能性があるのでそのときは指値はキャンセルしたいと思います。

 

ポンド円はドルが強くてポンドが弱いのでポンドドルに引っ張られて下げの勢いが強めとなっています。

ISMで強い数値が出てドルが更に強くなった場合ポンドが更に弱くなる可能性があるので注意です。

その時にドル円が引っ張ってくれればかなり中和してくれて下げが限定的になるかもしれませんがその時になってみないとわかりません。

買い指値は172.56円に置きますがその時のドルとポンドの強弱関係で更に下にいく危険性があるので指値を置く場合はロットを落としてストップを広めに取ったて場合によってはストップに掛かる前に撤退も考えておいた方がいいと思います。

指値は危険だと思うのであれば指値を置かずにパスするという選択もありだと思います。

 

指値

ドル円139.77円指値買い ストップ139円

ポンド円172.56円指値買い ストップ171.1円

 

現在保有ポジション

①ドル円135.127円成行買い ストップ134.5円 +503.9pips

②ドル円138.938円成行買い ストップ138円 +124.4pips

③ユーロ円147.217円成行買い ストップ146円 +243.6pips

④ユーロ円149.185円指値買い ストップ148.5円 +45.5pips

⑤ユーロドル1.09095成行売り ストップ1.09088 +233.8pips

⑥ユーロドル1.07456成行売り ストップ1.081 +69.7pips

⑦ポンド円168.94円成行買い ストップ167.8円 +439.2pips

⑧ポンド円172.565円成行買い ストップ171.5円 +77.3pips

⑨カナダ円102.168円指値買い ストップ101.2円 +210.5pips