スイングトレードFX
Uncategorized

明日は日銀政策決定会合

FOMCは予想通り政策金利は据え置きとなりましたが、あと0.5は上げるという予想外の発言によりドル買いが進みました。

夜中の2時からドル買いになっていましたが21時からドルが売られ始め、ECBではあまり大きく売られる事は無かったのですが21:30の米経済指標でドルが大きく売られる事となりました。

明日は日銀政策決定会合があるので今のドル売りを利用してポンド円は押し目買いは難しいと思いますがドル円は押し目買いが出来ると思います。

日銀政策決定会合は現状維持になると思うのでYCCのバンド幅の変更を期待して円買いをしている海外のヘッジファンドの買い戻しを狙ってドル円やクロス円を買うのはアリだと考えています。

 

ドル円は夜中の2時から反転上昇してFOMCも上昇で通過して今日の21時まで買われていきましたが、今は売られています。

昨日のブログで強引に指値買いする場所を考えるなら139.5円か139.289円ぐらいと書いたのですが139.289円の方がほぼドンピシャで当たってその辺りを底値として反転上昇していきました。

明日は日銀政策決定会合がありますが現状維持になると思うのでYCCバンド幅を変更すると考えて円買いをしている海外のヘッジファンドの裏をかいてドル円を買いで考えています。

押し目買いをするならフィボナッチ50%と抵抗線が近いので140.259~140.291円あたりがいいと思います。

深めを狙うなら139.546円もありますが140円前半が底堅そうなのでそこまで行くかはちょっと疑問があります。

 

ポンド円はポンドが強いので押し目を付けずに上昇しています。

ポンドが強いので押し目買いは狙えなさそうなので今回は押し目買いは諦めます。

日銀政策決定会合に向けてポンド円で新規ポジションを作るよりドル円で新規ポジションを作った方が効率がいいと思うので日銀政策決定会合に向けてポジションを作るならドル円の方がいいと思います。

運よくポンド円が落ちて来る事があれば積極的に買ってもいいと思います。

 

現在保有ポジション

①ドル円135.127円成行買い ストップ134.5円 +548.3pips

②ドル円138.938円成行買い ストップ138円 +167.4pips

③ドル円139.317円指値買い ストップ138.701円 +127pips

④ドル円139.252円成行買い ストップ138.7円 +133.3pips

⑤ドル円139.1円指値買い ストップ138.4円 +148.2piips

⑥ユーロ円147.217円成行買い ストップ146円 +628.4pips

⑦ユーロ円149.185円指値買い ストップ148.5円 +432.2pips

⑧ポンド円168.94円成行買い ストップ167.8円 +1016.4pips

⑨ポンド円172.565円成行買い ストップ171.5円 +653.9pips

⑩カナダ円102.168円指値買い ストップ101.2円 +399.7pips